俺たちの戦いはこれからだ!

週刊少年ジャンプの打ち切り漫画レビューブログ

Amazonプライムビデオで「地獄先生ぬ~べ~」が配信!この夏にピッタリのアニメ!

Aamazonプライムビデオで「ぬ~べ~」の配信が開始されたね。

このクソ暑い夏にぴったりのホラーアニメね。

そこで今回はそんな「ぬ~べ~」についてのお話です。

いや~、昔のジャンプアニメが観れるなんて本当にいい時代になったものね・・・。

 

 

 

 

「地獄先生ぬ~べ~」とは

 

f:id:jump0707tan:20180719211054p:plain

© 地獄先生ぬ~べ~

 

「鬼の手」を持つ霊能小学校教師の「ぬ〜べ〜」こと鵺野鳴介が生徒を守る為に、妖怪や悪霊を退治する学園ホラーアクションコメディ漫画。

週刊少年ジャンプ」にて1993年38号~1999年24号まで連載された。

友情、努力、勝利というジャンプのコンセプトに加え、ホラー、都市伝説、怪談、ラブコメディ、教育、博学、お色気など様々な要素を採り入れ、バリエーションに富んだ展開と個性豊かなキャラクターが繰り広げるストーリーで非常に幅広い年代から老若男女問わず多くの人気を得た。

その後、テレビ朝日系でテレビアニメ化(1996年4月~1997年6月・全49話)もされた。

総発行部数は、コミックス版全31巻、販売実績では2000万部を記録している。

 

 

上の説明でもある通り、「地獄先生ぬ~べ~」はホラーという基礎をしっかりと保ちながら、ラブコメをやったり、お色気をやったりと色々な要素を入れつつ、雪女・ゆきめや妖狐・玉藻といった魅力溢れる個性的なキャラクターを登場させることで、幅広い年代から人気を得ました。

その人気から1990年代後半の週刊少年ジャンプの人気が落ちる中、「るろうに剣心」と共にジャンプを支えていたと言われています。

 

漫画版は幽霊の描写が時々リアリティありすぎてトラウマになったものよ・・・

f:id:jump0707tan:20180719231910j:plain

© 地獄先生ぬ~べ~

赤いちゃんちゃんこ・・・花子さん・・・怖かったよね・・・。

でも怖いだけじゃなくて、読者が飽きないようにラブコメやったり、お色気入れたり、工夫がされている漫画でもあったわね。

ただ色々詰め込めばいいってわけじゃなくて、ホラーっていう基礎がしっかりできてるからこそ、取り入れる要素が面白いんだよね。

 

 

「地獄先生ぬ~べ~」のあらすじ

 

f:id:jump0707tan:20180719233802j:plain

© 地獄先生ぬ~べ~

この世には目に見えない闇の住人達が、時として牙をむいて君達を襲ってくる…。

だが、そんな奴らから君達を守る正義の使者がいる。あらゆるものを無に帰す力を宿した「鬼の手」を持つ鵺野鳴介は、子供達から「ぬ〜べ〜」と呼ばれて親しまれる日本で唯一の霊能力教師。

普段は頼りないが、子供達を悪霊から守るために命を懸けて戦う!!

 

基本的に毎回、妖怪や悪霊が表れて「ぬ~べ~」が鬼の手で退治するっていう流れね。

毎回パターン化されてたけど、上で説明したように色々な要素を入れてるから飽きないんだよね。

基本的に漫画もアニメも1話完結だから、テンポが良くて見やすいのよね。

あらすじを読んで「怖い系はちょっと・・・」と思った男子諸君、これを見ればすぐにでも本編をみたくなるはずだ!

 

f:id:jump0707tan:20180719214255j:plain

© 地獄先生ぬ~べ~

 

・・・・・怖いだけではないのが「ぬ~べ~」の魅力よね・・・・・。

 

 

主要キャラクター紹介

 

魅力的なキャラクターが溢れる「ぬ~べ~」ですが、主要人物だけをご紹介。

 

鵺野鳴介(ぬえの めいすけ)

 

f:id:jump0707tan:20180719222427j:plain

© 地獄先生ぬ~べ~

本作の主人公。童守小学校5年3組の担任教師。

日本で唯一の霊能力教師で、左手に鬼の力を封じ込めた鬼の手を持ち、普段は黒の皮手袋を嵌めて隠している。

霊障であるため普段は外しても目に見えないが、封印を解くことで見える。

鬼の手は彼自身のシンボルとして、悪霊や妖怪を倒す必殺の武器となる他、霊の心を読み取ったり、気を送り込んで霊や妖怪の傷を癒やすなど、様々な能力を持っている。他に白衣観音経や霊水晶、念珠を携帯しており、鬼の手と共に彼を印象付ける道具となっている。

 

普段はだらしなく、スケベで頼りないけど、いざとなったらすごくカッコいいタイプ。

 

立野 広(たての ひろし)

 

f:id:jump0707tan:20180719222442j:plain

© 地獄先生ぬ~べ~

5年3組の中心かつムードメーカーで仲間のピンチは絶対に無視する事は出来ない優しい性格で、正義感が強く咄嗟の判断力や行動力には長けている。

基本的に勢い任せに突っ走る猪突猛進タイプで無茶する事も多い。

運動神経が良く、サッカー部に所属していて、ボールは友達

 

強気な面もあり、悪霊・妖怪に真っ先に突っ込んでいって毎回ボコボコにされる。

 

稲葉 郷子(いなば きょうこ)

 

f:id:jump0707tan:20180719222454j:plain

© 地獄先生ぬ~べ~

広のガールフレンド、オレンジ色のツインテールがトレードマークの女子児童。

元気で心優しい性格なのだが暴力的な一面もあり、広に鉄拳制裁をよく加えている。

霊感が強く、よく幽霊事に巻き込まれる。

 

ヒロインで読者人気も高かった、いわゆるツンデレキャラ。

 

細川 美樹(ほそかわ みき)

 

f:id:jump0707tan:20180719222512j:plain

© 地獄先生ぬ~べ~

小学生離れした抜群の巨乳を持つナイスバディーのプロポーションを売りとする女子児童。

郷子とは親友同士だが正反対の性格ゆえ喧嘩になることもしばしばである。
噂話や占いが大好きでイタズラ癖が強く、幽霊被害を良く引き起こす。

 

幽霊や悪霊騒ぎは大体美樹の仕業。

 

 

アニメ「地獄先生ぬ~べ~」はどうだったのか。

 

原作の人気もあって、1996年4月13日にアニメ化、その後1997年6月21日まで土曜日19:30~20:00に放送されていました。

 

土曜日の夜の家族団らんで観る時間帯ということもあり、原作のひとつの売りであった妖怪・悪霊の過激な描写は控えめになったり、呪文がオリジナルになったり、お色気要素もかなり削られてしまうなど、アニメ化をするに辺り様々な変更が行われました。

しかし、その変更で逆に丁度いいくらいのマイルド加減になり、小学生低学年の子供世代から大人まで楽しめるアニメとなって人気を博していました。

 

 

さらにアニメでは、「ぬ~べ~」を前面に押し出したOP曲でオリコンの週間最高チャート35位を獲得するなどOP曲も注目されました。

「アニメ本編を観たことがない」という今の若い世代の方々の中にも、OPだけ知っている人も多いのではないでしょうか。

 

 

 

そんなアニメ「地獄先生ぬ~べ~」がAmazonプライムビデオで観れる!

 

f:id:jump0707tan:20180719224735p:plain

 

最初にも話したけど、そんなアニメ「ぬ~べ~」がAmazonプライムビデオで配信が開始されました!

正確には25話まで無料なんだけど、それ以降も100円だから安いよね・・・。

 

Amazonの動画配信サービス「Amazonプライムビデオ」にてアニメ「地獄先生ぬ~べ~」の配信が開始されています。

第1話「恐怖の新学期! 謎の鬼の手」から、最終話の第49話「完全保存版!! 地獄先生ぬ~べ~超百科 」までを配信中。

無料で視聴ができるのは、25話までですが、それ以降も108円(税込み)で視聴を続けることが可能です。

現在、Amazonプライムビデオでは30日間の無料体験も開催中ですので、この際に利用してみてはいかがでしょうか。

この夏は「地獄先生ぬ~べ~」を観て過ごしましょう!

 

 Amazonプライムビデオの登録はこちらから↓

 

Amazon プライム

価格:月間プラン 400円(税込)/年間プラン 3,900円(税込)

Amazonプライムは、3,900円(税込)の年会費もしくは400円(税込)の月会費で、ショッピングだけでなく、観る、聴く、読むなど様々な特典をご利用いただけるプレミアムサービスです。