俺たちの戦いはこれからだ!

週刊少年ジャンプの打ち切り漫画レビューブログ

【1980年代~】週刊少年ジャンプアニメ化作品を振り返る その③【最終回】

今回は1980年代の週刊少年ジャンプのアニメを振り返る、第3回目です。

そうそう、80年代後半はオリジナルビデオアニメ(OVA)がやたら多かったわよね。

今みたいに深夜アニメがバンバンやっているわけじゃなかったしね。

OVAで人気出れば、テレビアニメ化みたいな流れもあったしね、ある意味試験的なモノだったのかしら。

振り返るとジャンプのOVAって玄人好みの作品ばっかりだもんね・・・。

 

※イベント用に作られた特別アニメ作品などは抜かしています。 

 

 

 

 1980年代~週刊少年ジャンプアニメ化作品を振り返る その③

 

 

1987年

 

 

シティーハンター

 


【あらすじ】
冴羽リョウは“シティーハンター”と呼ばれているスイーパー。ある日、リョウの相棒の槇村は、関東支配を目論む麻薬組織・赤いペガサスから仕事の依頼を受ける。しかし、依頼を断わった槇村は組織に暗殺されてしまう。リョウは復讐を誓って、ひとりでアジトへと乗り込んで……

原作は北条司サンライズ制作のガンアクションアニメ。

87年4月から第1シリーズ、88年4月からは「2」、89年10月からは「3」、91年4月からは「91」の計4シリーズが放送された。

劇場版は89年「愛と宿命のマグナム」、90年「ベイシティウォーズ」、「百万ドルの陰謀」の計3作が制作、公開された。

また、ジャッキーチェン主演で実写映画化もされた。

 

 

 

ついでにとんちんかん

 


【あらすじ】
カンフーの達人・東風、超能力少女・甘子、天才発明家少年・珍平の三人を率いる謎のリーダー・抜作! 彼らこそ、ちまたを騒がす怪盗とんちんかんのメンバーであった! 一味を追う毒鬼警部&天地巡査の包囲網もなんのその!?

 えんどコイチの原作をNASがテレビアニメ化。

87年10月からフジテレビ系には放送が開始された。 

 

 

 

1988年

 

魁!男塾

 


  • 放送期間:1988年2月25日~1988年11月14日
  • 放送局:フジテレビ系
  • 放送日時:月曜日19:00~19:30
  • 主題歌オープニング:汚れっちまった悲しみに…(一世風靡SEPIA
    主題歌エンディング:幾時代ありまして(一世風靡SEPIA

【あらすじ】
男塾・・・、それは、全国の高校から追い出された荒くれどもが最後に行き着く全寮制の私塾。そこでは封建的・軍隊的な教育が行われ、塾生はそこで男を磨く。
絶対封建主義の男塾では、上級生・教官に逆らうことは決して許されず、一号生から三号生までに分かれた学年は、「奴隷の一号、鬼の二号、閻魔の三号」と称される・・・。この物語は、剣桃太郎を筆頭とする一号生たちが、様々な苦難を乗り越えて男を磨き、日本を背負って立つ真の男になるまでの物語なのだ

 宮下あきら原作の硬派アクションアニメ。

88年2月からフジテレビ系で放送が開始され、同年7月には”東映まんがまつり”で劇場版が公開された。 

 

 

燃える! お兄さん

 


  • 放送期間:1988年3月14日~1988年9月19日
  • 放送局:日本テレビ
  • 放送日時:月曜 19:30~20:00
  • 主題歌オープニング:ドリーミー・ドリーマー(石川優子
    主題歌エンディング:時を置いて(石川優子

【あらすじ】
父親の不注意で川に流された幼児の国宝憲一(こくほうけんいち)は、山奥で暮らすじいさんに拾われ、世界一強い空手家を目指してたくましく育てられた。13年後、憲一は本当の家族が街にいると知り、山を降りて東京へ向かうが…都会では初めて見るものばかり! 世間知らずの野生児・憲一が規格はずれのパワーで大騒動を巻き起こす!

 88年3月に日本テレビ系で放送されたアニメ。

原作は佐藤正で、89年にはオリジナルビデオアニメが全2巻で発売された。

制作はぴえろ

 

 

 

1989年

 

バオー来訪者

 


  • 発売日:1989年
  • 放送日時:オリジナルビデオ作品
  • 主題歌エンディング:永遠のSoldier(町田義人

【あらすじ】
秘密機関“ドレス"が創り出した最強の生物兵器・バオー。橋沢育朗に寄生し、超能力少女・スミレと共にドレスから脱走したバオーに、暗殺者たちが次々と襲いかかる。その時、育朗の中に眠る無敵の生命・バオーが覚醒する!!

荒木飛呂彦のSFアクションが原作。

オリジナルビデオ作品として89年に発売された。

 

 

 

風魔の小次郎

 


  • 放送期間:1989年6月、1990年9月、1992年12月
  • 放送日時:オリジナルビデオ作品
  • 主題歌オープニング:DON'T GO AWAY (NIGHT HAWKS)
    主題歌エンディング:GOOD-BYE MARRY(NIGHT HAWKS)

【あらすじ】
スポーツの名門校、白凰学院はライバル校である誠士館に卑劣な手口で有力選手を引き抜かれ衰退の一途を辿っていた。学院の崩壊を防ぐため、総長の要請を受け忍の風魔一族から小次郎が出陣し、ライバルの誠士館が使う夜叉一族という忍と激突する!! 闇の世界を風のように生きる、忍の闘いが幕を開ける!!

 車田正美の伝奇アクションマンガをオリジナルビデオアニメ化した作品。

89年6月に「夜叉編」全6巻のリリースが開始。

90年9月には「聖剣戦争編」全6巻、92年12月に「風魔反乱編」全1巻が発売された。

 

 

 

ドラゴンボールZ

 


  • 放送期間:1989年4月26日~1996年1月31日
  • 放送局:フジテレビ系
  • 放送日時:水曜日19:00~19:30
  • 主題歌オープニング:CHA-LA HEAD-CHA-LA影山ヒロノブ
    主題歌エンディング:でてこいとびきりZENKAIパワー!(MANNA

【あらすじ】
物語はピッコロ大魔王との激戦となった天下一武道会の5年後より始まる。地球に攻め込んできた宇宙人・サイヤ人と、悟空の出生の秘密。ドラゴンボールの起源を求めて旅立ったピッコロの故郷・ナメック星でのフリーザとの死闘。再び地球を舞台に繰り広げられるレッドリボン軍の恐怖の遺産・セルとの果てしなき戦い。そして全宇宙をも滅ぼす力を持つ魔人ブウの登場。

86年に放送された「ドラゴンボール」の続編。

アニメの人気に伴い、90年「この世で一番強いヤツ」「地球まるごと超決戦」、91年「超サイヤ人孫悟空」「とびっきりの最強対最強」、92年「激突!!100億パワーの戦士たち」「極限バトル!!三大超サイヤ人」、93年「燃えつきろ!熱戦・烈戦・超激戦」「銀河ギリギリ!ぶっちぎりの凄い奴」、94年「危険なふたり!超戦士はねむれない」「超戦士撃破!勝つのはオレだ」、95年「復活のフュージョン!悟空とベジータ」「龍拳爆発!悟空がやらねば誰がやる」の計12本の劇場版が公開された。

 

 

 

ドラゴンクエスト

 


  • 発売日:1989年12月2日~1990年9月22日
  • 放送日時:土曜 19:30~19:58
  • 放送局:フジテレビ系
  • 主題歌エンディング:夢を信じて(徳永英明

【あらすじ】

汚染された水「死せる水」に沈んだ古の都エスターク。ある日、かつて世界征服を企んでいたエスタークの民の怨念により、邪悪なる存在・大魔王バラモスが生み出された。 赤き月、竜の日。アリアハンの村に住む幼なじみの少年アベルと少女ティアラは、同時に15歳の誕生日を迎えた。2人はひょんなことから、アリアハンの近くにある「竜神湖」の湖底で竜伝説にまつわる石版を発見する。ところがその直後、伝説の竜を甦らせようと企む大魔王バラモスによりティアラがさらわれた。 アリアハンのパブロ神父によってティアラと自分の秘密を知らされたアベルは、モコモコとともにアリアハン国王に謁見し、ティアラを助けバラモスを倒すために旅立つ。

 大ヒットファミコンゲームを題材にしたテレビアニメ。

ゲームと同じく、鳥山明がキャラクターデザインを担当した。

第1期が89年12月から放送が開始され、第2期は91年1月から共にフジテレビ系にて放送された。

第1期はOPがなく、第2期より「未来をめざして」(古谷徹)のOPが加えられた。