俺たちの戦いはこれからだ!

週刊少年ジャンプの打ち切り漫画レビューブログ

TVアニメ「ブラック・クローバー」の新しいOP&EDを担当するアーティストが決定

大人気絶賛放送中のTVアニメ「ブラック・クローバー」の新しいOP&EDを担当するアーティストが決定しました。

 

新OP&EDの放送は、7月10日(火)放送の第4クール・第40話「黒の海岸物語」からとなっています。

テレビ東京系にて毎週火曜 夕方6時25分~放送

BSジャパンにて毎週金曜 深夜0時30分~放送

 

 

新OP&ED発表に伴い、 公式サイトでは、倖田來未さん、FAKYからのメッセージも公開されています。

 

倖田來未コメント◆


今回の楽曲制作は、夢を掴むために戦うキャラクターたちとともに、私自身も限界まで挑戦したい!という思いから、疾走感や勢いのある楽曲、歌声を意識し何度もブラッシュアップを試みました!

またアプリの方も楽曲を作らせていただき、オープニングソングとはまた違うかっこよさを持った楽曲になったと思います!

皆さんの中で、大好きな一曲になりますように!!!

 


◆FAKYコメント◆


今回、ブラッククローバーのエンディングテーマを歌わせていただけて本当に光栄です!

別々の場所でがんばっている仲間に向けて、「離れていても繋がっている」「いつだって味方でいる」そんなメッセージを込めた曲になっています。

本編を見た後の高揚感や次回への期待を、みなさんと少しでも共有したいという思いで歌っているので、一緒に楽しんでいただけたらうれしいです!

 

 

更に詳しい情報はこちらから

bclover.jp

 

 

そんなわけで新OP&EDアーティストが発表されましたね。

なんか、久し振りに”倖田來未”って名前を聞いたわね。

ライブとかはやっているんだろうけど、前みたいにテレビでは見なくなったよね。

こういう発表されるメッセージ読むと毎回思うんだけどさ、絶対原作に何も思い入れなさそうよね。

それは「原作好きだ!」っていうアーティストに作ってもらいたいけど、大人の事情が渦巻いているからさ・・・。

え、まって、倖田來未の「Guess Who Is Back」ってアルバムの曲を提供しただ・・・・

いやー!!新OP&ED楽しみですね!!!