俺たちの戦いはこれからだ!

週刊少年ジャンプの打ち切り漫画レビューブログ

【1990年代】週刊少年ジャンプ連載作品を振り返る その④

今回は”1990年代のジャンプ連載作品を振り返る”の第4回目です。

いや~、相変わらず切なくなってくるわね。

30代~40代には懐かしい漫画が揃っているからね。

それもあるんだけど、値段よ値段!このときってジャンプは190円だったわよね?

う、うーん、今、考えるとすごいよね・・・・・。

 

 

 

 

 

 1990年代週刊少年ジャンプの連載作品 その④

 

D・N・A² 〜何処かで失くしたあいつのアイツ〜

 

f:id:jump0707tan:20180629113011j:plain

 

作者 高橋ゆたか
連載期間 1993年36・37号~1994年29号
巻数 全5巻

女性アレルギーでモテない桃生純太が、大モテのメガプレイボーイに変身!?それは未来から来たDNAオペレーター・葵かりんが純太に間違えて撃ったD・C・M(DNA変化薬)弾のせいだった!

 

これ、主人公がサイヤ人みたいになるのよね。

「鳥山先生に許可取りました!」みたいな話聞いたことあったけど、違ったかな・・・。

 

 

地獄先生ぬ〜べ〜

 

f:id:jump0707tan:20180629114551j:plain

 

作者 岡野剛/真倉翔
連載期間 1993年38号~1999年24号
巻数 全31巻

この世には目に見えない闇の住人達が、時として牙をむいて君達を襲ってくる…。だが、そんな奴らから君達を守る正義の使者がいる。あらゆるものを無に帰す力を宿した「鬼の手」を持つ鵺野鳴介は、子供達から「ぬ〜べ〜」と呼ばれて親しまれる日本で唯一の霊能力教師。普段は頼りないが、子供達を悪霊から守るために命を懸けて戦う!!

 

当時の「学校の怪談」ブームに上手く乗ったわよね~。

赤いちゃんちゃんこ”はトラウマだよ・・・。

 

 

NEWRAL NETWORK ミリンダ・ファイト

 

f:id:jump0707tan:20180629115226j:plain

 

作者 佐藤正
連載期間 1993年47号~1994年7号
巻数 全1巻

学習能力を持つ女の子ロボット・ミリンダ。市役所の職員達と難事件に挑む!?

 

佐藤正先生のロボット愛のようなものは感じたわ。

ギャグ漫画かと思いきや、シリアスな話になっていくんだよな~・・・。

 

 

超弩級戦士 ジャスティ

 

f:id:jump0707tan:20180629115803j:plain

 

作者 山根和俊
連載期間 1993年48号~1994年11号
巻数 全2巻

人間を滅ぼし、人間界移住をたくらむ・ネクロシス。そのネクロシスから人間を守ろうとする戦士の一族がいた。しかし、戦いに挑む戦士の一族はネクロシスの血を受けていたのだった

 

戦闘シーンは迫力があって好きだったわよ私。

今でいう、よくある「能力バトル」といいますか・・・。

 

 

暗闇をぶっとばせ!

 

f:id:jump0707tan:20180629120335j:plain

 

作者 今泉伸二/宮崎博文
連載期間 1994年2号~1994年16号
巻数 全2巻

父親が何者かに殺された!犯人の手がかりは"左腕にタランチュラの刺青”犯人を追う隼人だったが、罠にはまり自分が警察に追われることになってしまう。

 

”ドラマみたいな漫画”って言えばいいのかしら?

良い意味でも悪い意味でも”濃すぎる”漫画だったね・・・。

 

 

BOMBER GIRL

 

f:id:jump0707tan:20180629121506j:plain

 

作者 にわのまこと
連載期間 1994年7号~1994年17号
巻数 全1巻

近未来、世界一の犯罪都市・東京。キュートでセクシーな押しかけ用心棒・エミーは、今日も笑顔で悪人どもをぶち殺す!彼女にやられっぱなしのテロ組織・メガリスは、遂にエミーに刺客を送ることに。

 

にわの先生がギャグを・・・ギャグを捨てたわ!

ここから、にわの漫画の方向性がガラリと変わったよね~。

 

 

翠山ポリスギャング

 

f:id:jump0707tan:20180629122520j:plain

 

作者 甲斐谷忍
連載期間 1994年8号~1994年28号
巻数 全2巻

新人警官・遠山銀之助は翠山署に配属されることとなった。そこで出会った有名ヤクザ”死神の辰”は、実は生き別れとなっていた銀之助の双子の兄であった・・・。

 

94年辺りって刑事が題材の漫画が多かったわよね。

そういえば、刑事漫画って最近ジャンプで聞かないね。

 

 

地獄戦士 魔王

 

f:id:jump0707tan:20180629125354j:plain

 

作者 苅部誠
連載期間 1994年9号~1994年38号
巻数 全2巻

学校に転向してきたのは、地獄から来た魔王だった!悪魔・田中魔王は500年後の世界を住みよくするため、 今のうちは人のために奉仕するらしいが・・・。

 

最終回で”作者が登場して終了を告げる”っていう斬新な打ち切りオチ・・・。

キャラクターは可愛かったし、人気あったように思えたんだけどなあ・・・。

 

 

影武者 徳川家康

 

f:id:jump0707tan:20180629130335j:plain

 

作者 原哲夫/隆慶一郎/會川昇
連載期間 1994年12号~1995年13号
巻数 全6巻

時は戦国、天下分け目の関ヶ原の戦いで、家康は島左近の放った間者・甲斐の六郎によって暗殺されてしまう…。その死際に、家康は自分の死を隠し、影武者・二郎三郎が天下を取るようにと託す!

 

前作の「花の慶次」が意外にヒットしたから、また歴史モノでの連載ってわけね。

歴史好きにはたまらないのだろうけど、すごく地味な漫画でしたなあ・・・。

 

 

王様はロバ 〜はったり帝国の逆襲〜

 

f:id:jump0707tan:20180629131727j:plain

 

作者 なにわ小吉
連載期間 1994年17号~1996年52号
巻数 全7巻

巨大怪獣「ゾウラ」襲来! ビル街へ上陸した彼らだが、基本的にはでっかくなった象。果たしてその対処法とは…!?「~~ラ」シリーズや、おとぎ話の登場人物が集団になる「集団」シリーズなど、キレ味鋭い小ネタを多数収録!

 

シュールギャグ漫画で私はとても好きだったわよ!

当時は何が面白いのかさっぱりわからなかったなあ・・・。

 

 

キャプテン翼ワールドユース編>

 

f:id:jump0707tan:20180629134918j:plain

 

作者 高橋陽一
連載期間 1994年18号~1997年37・38号
巻数 全18巻

日本をワールドカップに連れていく!…その夢のためブラジルに旅立った大空翼。その翼に憧れる少年・葵新伍は、同じ想いを胸にセリエAに乗り込むが!?

 

そうそう、このときくらいに”Jリーグ”が始まったのよね。

その後も、ワールドカップだとか、サッカーの盛り上がりに乗じて新しい(~編)がスタートしてたよね・・・・。

 

 

るろうに剣心明治剣客浪漫譚

 

f:id:jump0707tan:20180629135011j:plain

 

作者 和月伸宏
連載期間 1994年19号~1999年43号
巻数 全28巻

逆刃刀を腰に下げ、不殺を誓う流浪人・緋村剣心――彼こそは維新志士の中で最強無比の伝説をもつ「人斬り抜刀斎」であった。維新後、その熱き想いで人々を守り続けた流浪人・剣心の活躍を描く!

 

アシスタントもすごいのよね、この漫画・・・。

尾田栄一郎武井宏之鈴木信也・・・すごいメンバーだ・・・。

 

 

まんゆうき 〜ばばあとあわれなげぼくたち〜

 

f:id:jump0707tan:20180629140154j:plain

 

作者 漫・F・画太郎
連載期間 1994年29号~1994年50号
巻数 全2巻

ある日、萬々のもとで修行していた娘々は、萬々と間違えられ、悪さをしている妖怪を退治することになってしまった・・・。

 

結局、長年の謎でだった”娘々”ってアシスタントが描いていたのかしら。

ん~、どうだろう、”謎のまま”なんじゃない??

 

 

不可思議堂奇譚

 

f:id:jump0707tan:20180629140712j:plain

 

作者 えんどコイチ
連載期間 1994年30号~1994年39号
巻数 全1巻

人が夢を失い人生に悩みが起きると現れるという"不可思議堂"その店で売られている商品は訪れる人の悩みを解決できる不思議なものであった。

 

えんどコイチ先生って、どうしても「とんちんかん」のイメージが強いのよねえ。

面白かったけど、ギャグ漫画を期待しちゃっただけに・・・っていう感じもあったのかもね。

 

 

うるとら★イレブン

 

f:id:jump0707tan:20180629141708j:plain

 

作者 薮野てんや/渡辺達也
連載期間 1994年31号~1994年41号
巻数 全1巻

連戦連敗の少年サッカーチーム・城東FC。個々の能力は高いのだがチームワークがバラバラ。選手達は試合の中で戦略やチームプレイを学び強豪チームに挑むが・・!

 

コロコロコミックというか、ボンボンみたいな漫画というか。

絵柄が子供向けすぎたね・・・ルール解説があったり、サッカー漫画というよりはサッカー教本みたいな。