俺たちの戦いはこれからだ!

週刊少年ジャンプの打ち切り漫画レビューブログ

「週刊少年ジャンプ展」第3弾の情報が更新!

週刊少年ジャンプ展」第3弾、「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.3―2000年代~、進化する最強雑誌の現在(いま)―」がいよいよ、7月17日(火)より開催されます。

それに伴い、公式ページでは会場で販売されるグッズ情報の詳細が発表されました。

 

f:id:jump0707tan:20180620173841j:plain

 

2018年、創刊50周年イヤーを迎えた「週刊少年ジャンプ」がおくる“マンガの祭典”3部作に、いよいよあの作品たちが登場!!

ジャンプ創刊記念月間の7月、「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.3 -2000年代~、進化する最強雑誌の現在(いま)-」が開幕する。

 

 

続きはこちらから

創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展 VOL.3

 

さらには、「ハンター×ハンター」の作者・富樫先生によるジャンプ展描き下ろしイラストが公開。

また、1日限定で”来場記念証”などがもらえる「ファン感謝デー」が開催されるようです。

 

f:id:jump0707tan:20180620174227j:plain

 

 同展は、『週刊少年ジャンプ』創刊50周年を記念して2017年夏に第1弾として「創刊~80年代展」、今月17日まで第2弾として「90年代展」を開催した。そして7月17日から9月30日まで東京・森アーツセンターギャラリーで開催される第3弾は、ONE PIECE』『NARUTO―ナルト―』『BLEACH』『暗殺教室』『いちご100%』などの2000年代の作品が多数展示される。

 

(中略)

 

また、同展をファン同士で集まっていただく機会になるよう、12の作品限定で1日だけの『ファン感謝デー』の開催も決定。来場の際には、オリジナルデザインで自立パーツ付き(組み立て式)の「来場記念証」を1点プレゼントされる(数量限定、なくなり次第、配布終了)。記念証には作品のキャラクターがあしらわれているが、どのキャラが登場するかはお楽しみとなっている。

 

全文はこちらから

ジャンプ展『ハンター×ハンター』&『リボーン』の描き下ろしイラスト公開 ファン感謝デーも開催 | オリコンニュース | IWATE NIPPO 岩手日報

 

 

やっぱり現役の若い世代が読者の”第3弾”が一番人気ありそうだよね。

発表されているグッズもなかなか魅力的なものが多いし、確かに今まで以上に人気はありそうね。

ただ、今回は”夏休み”と重なるから、会場は平日でもすごい混みそうだ・・・

そうね・・・行くとしたら9月後半・・・でもグッズは後日ジャンプショップで発売されるし、まだ暑いだろうから・・・うん、私は家で寝ていることにするわ。

・・・・・いやいや、グッズ以外にも生原稿があったり、カフェがあったり、すごく楽しいみたいだよ。

・・・・・・zzzzzz

・・・・・・・・・・

 

 

週刊少年ジャンプ展」第3弾詳細

 

開催日程:2018年7月17日(火)~2018年9月30日(日)まで
会場:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
開館時間:10:00~20:00
・7月17日(火)は9:00~22:00
・8月11日(土祝)から8月19日(日)の間は9:00~21:00
※最終入館は30分前
チケット情報:詳しくは下記の公式サイトをご覧ください

→創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展 チケット情報