俺たちの戦いはこれからだ!

週刊少年ジャンプの打ち切り漫画レビューブログ

1988年の打ち切り漫画一覧

1988年の打ち切り漫画一覧

 

 

個人で集めた情報なため、公開されているデータ全てが完璧では無いことをあらかじめご了承ください。

 

 

 

 

 

コスモスストライカー   作者・戸舘 新吾     原作・田中 誠一

 

 連載期間/1988年1・2号~1988年15号 単行本/全2巻

 

f:id:jump0707tan:20180424212239j:plain

 

 

 あらすじ&レビューへ

サッカー人口が25億人となったサッカー大人気時代。

サッカーで世界征服を狙う悪の組織・サードエンパイアが現れた!

サードエンパイアの野望を防ぐため集まった真蹴球戦士コスモスの11人。

天空の神々から聖なるサッカーを守護する運命を与えられたコスモスと、サードエンパイアとの熾烈な戦いが今キックオフ! 

 

→レビューはこちら

 

 

はるかかなた   作者・渡辺 諒

 

 連載期間:1988年3・4号~1988年23号 単行本:全3巻

 

f:id:jump0707tan:20180424212254j:plain

 

 

 あらすじ&レビューへ

幼い頃に飛行機事故で家族を失った・北条或太。

15年後、或太はプロ野球選手であった父親と同じ道を進むため名門・青洋高校野球部に入部する。

しかし、そこには全国から集められた有能な選手達ばかりであった。

或太のレギュラー取りのための過酷な日々が今始まる...!

 

→レビューはこちら

 

 

セコンド   作者・井上 泰樹

 

 連載期間:1988年16号~1988年21号  単行本:全1巻

 

 

f:id:jump0707tan:20180426164133j:plain

 

 

 あらすじ&レビューへ

大松清司は、新倉ジムのボクシングトレーナー。

様々な選手のトレーナーとして選手を試合に送り出していた。

五十嵐隆一は、順調に減量中だったのだが、減量に失敗してしまう、なんとか計量はクリアしたが・・・。

 

 

→レビューはこちら

 

 

 

変幻戦忍アスカ   作者・黒岩 よしひろ

 

 連載期間:1988年23号~1988年39号 単行本:全2巻

 

f:id:jump0707tan:20180424212318j:plain

 

 

 あらすじ&レビューへ

土蜘蛛族の魔王を封じた忍びの血を引く・本能寺一族。

一族の一人である本能寺飛鳥は修行を重ね魔王を封じた塚を守る墓守の役につくことになった。

しかしある日、魔王の封印を解こうとする・魔導忍邪衆の襲撃を受けてしまうことに...。

 

→レビューはこちら

 

 

虹のランナー   作者・ちば 拓

 

 連載期間:1988年24号~1988年36号 単行本:全2巻

 

f:id:jump0707tan:20180424212330j:plain

 

 

 あらすじ&レビューへ

陸上選手である紫村一郎の弟・紫村治郎。

治郎はいつも優秀な兄と比べられ嫌気がさしていた。

ある日、一朗の後輩であった速水陽子が教師としてやってくる。

そして陸上の顧問に就任した陽子は、治郎に陸上をやるように勧めるのであったが...。

 

→レビューはこちら

 

 

 -甲冑の戦士- 雅武   作者・高橋 よしひろ

 

 連載期間:1988年35号~1988年50号 単行本:全2巻

 

 

 

f:id:jump0707tan:20180426163858j:plain

 

 

 あらすじ&レビューへ

日本全土が群雄割拠の渦中にあった戦国時代に必要不可欠な存在である忍者集団。

その忍者集団の中に戦国時代の最終兵器「牙忍」と呼ばれる犬達がいた!

牙忍のリーダーである・雅武は彼らを操り、戦国の世で活躍していくのであった。

 

→レビューはこちら

 

 

舞って!セーラー服騎士    作者・有賀 照人

 

 連載期間:1988年36号~1988年47号 単行本:全2巻

 

f:id:jump0707tan:20180424212358j:plain

 

 

 あらすじ&レビューへ

両親がプロレスラーという家庭で育てられた女子高生・星野舞子。

舞子は正義感が強く悪を放っておくことが出来ない性分。

正体がばれないようにサングラスで素顔を隠しつつ悪を成敗する舞子。

いつの間にか人々は彼女を「セーラー服ナイト」と呼ぶようになっていく...。

 

→レビューはこちら

 

 

翔の伝説    作者・高橋 陽一

 

 連載期間:1988年39号~1989年13号 単行本:全3巻

 

f:id:jump0707tan:20180424212408j:plain

 

 

 あらすじ&レビューへ

テニスプレイヤーとして期待された高見沢涼の息子・高見沢翔。

 翔は父にテニスを教わるためサーブの練習をする毎日。

ついに翔はサーブを成功させテニスを教わることになるのだが、ある日、翔を養子にもらいたいという人物が現れたのであった・・・。

 

→レビューはこちら

 

 

恐竜大紀行   作者・岸大 武郎

 

 連載期間:1988年51号~1989年12号 単行本:全1巻

 

f:id:jump0707tan:20180424212421j:plain

 

 

 あらすじ&レビューへ

命ある限り喰え! 恐竜達だけのドラマチックなショートストーリー。

滅び行く運命は恐竜達も例外ではなく、彼らもその運命に従って生きているのであった。

物語は、恐竜絶滅までの記録を辿る。

 

→レビューはこちら

 

 

CYBERブルー    作者・原 哲夫

 

 連載期間:1988年52号~1989年32号 単行本:全4巻

 

f:id:jump0707tan:20180424212431j:plain

 

 

 あらすじ&レビューへ

銃の早撃ちが得意な少年・ブルー。

ある日、彼は悪徳保安官に騙されて命を落としてしまう。

しかし、作業用ロボット・ファッツにより電子頭脳を移植され、最強の新人類・サイバービーイングとして復活するのであった...。 

 

→レビューはこちら